パソコン作業はクリエイティブなのか 千葉県の方へ

千葉港の風景の画像
千葉港の風景の画像
千葉港の風景

パソコン作業はクリエイティブなのか?疑問に感じる千葉県の方!こんにちは!PC REPAIRです。
CMや広告でパソコン作業とクリエイティブという言葉がセットで使われているのを見ます。
・パソコン作業 = クリエイティブ
・パソコンでクリエイティブな仕事をしよう
といった表現ですね。

こういった表現を時折見かけますが、ピンとくる方もいればこない方も多いのかなと思います。

というのも、パソコン作業と聞いてどんなことをイメージされますかね?

パソコン作業のイメージ ?

こういった感じをイメージしませんか?
長時間デスクに座ってポチポチとキーボード入力をする。

この場合、クリエイティブという華やかさではなく地味なイメージですよね。

私も初めはこうでした。

なので、パソコン作業がクリエイティブなものというイメージはありませんでした。

しかしながら、今ではやはりパソコン作業はクリエイティブだと思います。

それはだいぶ慣れた頃に感じ始めましたね。

考えたことを画面上で表現できるようになり始めた頃にようやく少しだけクリエイティブかなぁと感じ始めた記憶があります。

パソコン作業に対するイメージも、真っ白なキャンバスに絵を描くようなイメージにだんだん変わりましたね。

パソコン作業がクリエイティブというのは、

メールの文章を考えたり、
Wordで華やかに装飾したり、
Excelでデータをわかりやすいように可視化したり、
デザインソフトでイラストを描いてみたり、
動画を編集したり、
Webサイトを作ってアニメーションさせたり、
プログラムを動作させたり、

といった作業やそこからできあがった成果物からくるイメージなのだと思います。

伝えたいことがあるけれど、画面という制約の中で、どうやって表現すれば相手に伝わるだろう( ๑´•ω•)

といった事を考えている時や、それが実際にできあがった時に…..クリエイティブなのかなぁ…..と感じる時があります(´・ω・`)

たまーにですけどね。

はい。
ということでパソコン作業はクリエイティブなのかどうかについて、デスクに座っている見た目のイメージというよりは、作業内容やそこからできあがった成果物について、クリエイティブな要素があるのではないでしょうか。

パソコン作業はめちゃくちゃ脳を使いますし、見た目にはわからないクリエイティブな要素もあるかと思います(๑•̀ㅁ•́๑)