情報の取捨選択 自己裁量の高まり 千葉県の方へ

冬の佐倉城址公園の画像 春はお花見スポット
冬の佐倉城址公園の画像 春はお花見スポット
冬の佐倉城址公園 春はお花見スポット

色々な情報があり過ぎてどれを信じていいかわからない千葉県の方!!こんにちは!PC REPAIRです。
近年はテレビや雑誌や新聞に加えてインターネットでもたくさん情報が流れるようになりましたね、
検索するとズラーっと1つの内容に対して色々なWebサイトが並びます。

ここで重要になるのがどの情報を選択するかといった取捨選択です。

雑誌または新聞などは作り手側がプロですから、その情報について専門性や重要性などを考え予め選別してくれていますよね。

なので雑誌を買えば先頭の方に大きく特集が組まれていたり、新聞も一面にドーンと出ていたりします。
そしてそれとは反対に小さい枠もありますよね。

このようにプロが編集してくれています。

では、インターネットではどうかというと取捨選択について自分での裁量が高まります

検索結果で考えても見出しは全部同じサイズですし、
一番上位に表示されているからといってそれを専門家が書いているという決まりはありません。

素人さんの記事もたくさんありますからね。

それが悪いわけではありませんが、ただ専門の知識を持った人からの情報が欲しい時に、混合してしまうケースがあります。

あとは、本当にこれが自分にとって必要な情報なのかといった重要性についても自分で判断しないと時間を無駄に使ってしまうことが考えられます。
特に見る必要がない情報に時間をたくさん割いてしまうといった状況ですね。

インターネットが普及して色々な情報がいつでもどこでも見れるようになりましたが、その分、どれを取捨選択するのかについて自分での裁量が高まっています。

私は専門性を重要視するようで、公式サイトを見ることが多いですね( ˘•ω•˘ )

雑誌は今でも買います。そのカテゴリーに関する内容が凝縮されているので、どこをどう見ても無駄がないというか。他の関係ないページへの誘惑もありませんのでスッキリ終われるのが好きです(´-ω-)