Windows10 アップグレード Sysprepできない千葉県の方へ

Sysprepのエラーが表示されている画面の画像
佐倉市城址公園の風景の画像
佐倉市城址公園の風景

Windows10にアップグレードしたいけどSysprepのエラーが出て先に進めない!!という千葉県の方こんにちは!PC REPAIRです。
私も今、Windows7から10にアップグレードしているのですが、このエラーが出まして、たった今、解消できたので何をやったのか書いていきます。

まずエラーの画面

Sysprepのエラーが表示されている画面の画像
Sysprepのエラーが表示されている画面

0xC1900101-0x30018
SYSPREP操作中にエラーが発生したため、インストールはFIRST_BOOTフェーズで失敗しました

残念です( ゚∀゚)アハハ

まぁ、コンピュータをいじっているとこんなことはよくあることなので……。

プログラムってめちゃくちゃ厳密なんですよね。
例えば300ページの厚めの本が1冊あったとして、その中の文字が1つ間違っていたらその本は開けなくなるんです。
プログラムってそんな感じで、言葉一つ間違えると言う事聞かないんです。
すごい厳密なんです。

多少はそういう部分を知っているのでそりゃエラーも出るよねと私の場合は考えたりもしますが、一般的なユーザーの方からしてみればキッチリ動けよ!という気になるのもわかります。

両方わかる感じです。

さてそれでは、私がこのSysprepのエラーをどうやって解消したかというと、

最新のISOファイルをダウンロードしてディスクを作成して展開

これで解消できました。

引き継ぎの設定
セキュリティソフトのアンインストール
ドライバ削除
などは一切やっていません。

一番新しいISOファイルをダウンロードして展開させたらできました。

なぜそれを考えたかというと、Sysprepのエラーの前にプロダクトキーの検証の時点でエラーが出て、この時に”ISOディスク作成してから数年経つし、古いから新しいの作ろう”って思ったんですね。

その後、プロダクトキーの部分は通過してアップグレード中40%で次にSysprepのエラー。

2回目のSTOPなわけです ( ゚∀゚)アハハ
朝からアップグレード初めて今夕方。

Sysprepのエラーが出る前からディスクを疑っていたので、新しいディスクを作成しました。

新しいISOファイルだとアップグレード中に表示される画面なども異なり、入っているプログラムの内容が違うのがわかりました。

Sysprepのエラーを調べると色々出てきて自分にピッタリ合うのはどれなの?と考えるかと思いますが、
新しいISOファイルのダウンロードから始めるというのも1つの方法のようです。

私の場合はこの方法で入っているアプリケーションの削除などをせずにアップグレードすることができました。

ただいまWindows10のユーザー設定など初期設定の画面です。

(・ω´-ゞ)^☆完了