Office365 ExcelのCOUNTIF関数の作成方法 千葉県の方へ

Office365のExcelでCOUNTIF関数を作成する方法の説明画像3
木更津市きみさらずタワーからの眺めの画像
木更津市きみさらずタワーからの眺め

Office365 ExcelでCOUNTIF関数

Office365を使用している方向けにExcelのCOUNTIF関数をご紹介させて頂きます。COUNTIF関数は指定した条件に満たした数をかぞえる関数です。
今回は下の表を使って“売上が50,000円以上”の商品数を計算します。

Office365のExcelでCOUNTIF関数を作成する方法の説明画像

fxから関数を挿入していきます。

Office365向け Excelのfxの画像

関数一覧からCOUNTIF関数を選択します。すぐに表示されないときは関数の分類をすべて表示にすると出てきます。

Office365のExcelでCOUNTIF関数を作成する方法の説明画像3

関数の式を作ります。範囲には売上、検索条件に50,000円以上としてあります。

=COUNTIF(E3:E9,”>=50000″)

です。

Office365のExcelでCOUNTIF関数を作成する方法の説明画像4

これで関数のできあがりです。売上が50,000円以上の商品数は3点ですね。

Office365のExcelでCOUNTIF関数を作成する方法の説明画像5

COUNTIF関数をご紹介させて頂きました。合わせてCOUNTIFS関数も使えるようになると便利です。