パソコンを内部清掃することの重要性

内部清掃をすることでパソコンを快適に使用する

内部清掃 ですがこの重要性が意外と知られていません。
内部清掃は人間の病気の予防と一緒です。内部清掃をすることでパソコンの故障の発生を予防することができます。
今日は内部清掃についてご説明させて頂きます。
ディスプレイ一体型のデスクトップPCやノートPCだと中の状態がわかりづらいですが開けてみるとホコリが溜まっていたりします。
今日見て頂くパソコンはリペオのパソコンです。半年前に内部清掃しましたがもう汚れています。
こちらを見て頂くと一見キレイに見えるかも知れませんが、

パソコン内部の画像

細部を見てみるとホコリが付いています。パソコン内部の画像

パソコン内部の画像

パソコン内部の画像
これがかなりパソコンによくないです。パソコンはファンを回転させて空気を換気することでパソコンの中の正常温度を保ちます。画像のようにホコリがいたる所についてしまうとファンも回転数が落ちますし、空気口があったとしてもホコリで換気ができなくなります。
パソコンは温度にとても敏感で内部清掃しないだけでも熱暴走の原因になります。OSの不具合やHDD故障、またはマザーボードの故障の原因に大きく関わってきます。
半年に一度くらいはパソコンに内部清掃をしてあげることをおススメします。
内部清掃するとこうなります。

パソコン内部の画像 パソコン内部の画像

パソコン内部の画像
こんな感じです。キレイな方がいいですね。