Google Chrome50が公開 WindowsXP,VISTA,MacOS X 10.6などのサポートを終了

Google Chrome50が公開されました

Google Chromeの画像

新しいGoogle Chromeが公開されました。脆弱性の改善、通知機能の強化、ページの読み込み速度の改善など多くの機能がパワーアップしています。ですが、このGoogle Chrome50から以前のブログでご紹介させて頂いたようにWindowsXP、VISTA、MacOS X 10.6、10.7、10.8のサポートが終了になります。サポート終了に該当するOSをお使いの方に関しましてはOSをアップグレードして頂くか、またはGoogle Chromeの使用を一旦止めて頂くのが良さそうです。今回のGoogle Chrome50に関しましても20件の脆弱性の改善が行われています。脆弱性の改善というのはセキュリティ面での向上になりますが、以前のバージョンのGoogle Chromeではこの改善が行われていない状態です。サポート終了により今後も脆弱性の改善などは行われないということになります。サポート終了に該当するOSをお使いの方には大変残念なお知らせではございますが、パソコンを安全にお使い頂くためにも御了承頂けたらと思います。