Windows10 新機能 仮想デスクトップとアプリ同時起動 千葉県の方へ

Windows10の新機能アプリ同時起動の説明画像
千葉ポートパークの画像
千葉ポートパークの様子

アプリ同時起動

Windows10はWindows8、8.1のようにアプリ画面とデスクトップ画面がわかれていません。デスクトップ上でアプリを開いて使います。
アプリを使うときに良いなと感じたのがアプリを同時に起動できることです。
アプリを同時に4つ起動してみました。

Windows10の新機能アプリ同時起動の説明画像

仮想デスクトップ

この仮想デスクトップという機能はかなり良いと思います。
アプリを色々開いたり、パソコンで色々な作業をする場合、1枚の画面では足りなくなることがあります。仮想デスクトップはデスクトップ画面を追加することができます。

タスクビューをクリックすると右下に新しいデスクトップを追加がでてきます。

Windows10の新機能仮想デスクトップの説明画像

右下にでてきた新しいデスクトップを押すと仮想デスクトップが追加されてデュアルディスプレイのように使えます。追加できるデスクトップは1枚だけでなくいくつも追加できます。作業していて画面がいっぱいになっても新しいデスクトップを追加することができるので、そこで次の作業ができます。

Windows10の新機能仮想デスクトップの説明画像

Windows10の使い心地は良い

Windows10の使い心地は良いですね。Windows10にしたらアプリを使いやすくなったように感じます。Windows8、8.1よりも簡単にアプリが開けるのでアプリを使う機会が増えそうです。