Windows10 Fall Creators Updateは10月17日より配信開始

Windows10の次回の大型Updateは10月17日から配信開始

Windows10の画像

Windows10のFall Creators Updateと呼ばれる次回の大型Updateが10月17日より配信開始ということがわかりました。Microsoftの発表を見てみると新機能としてTimeline、Cortanaの連携強化、OneDrive Files On-Demand、Story Remix、Windows Mixed Realityの強化があげられています。

この新しい機能の中で、普段PCを使っていて大きく影響しそうなのはStory Remixですかね。パソコンで写真を整理される方は多いですからね。
Timelineについては発表はされているもののInsider Previewでもまだ見ていないので10月17日に間に合うのかが気になります。Cortanaの連携強化のこの新機能もまだ確認できておりません。私だけですかね・・・。あとAndroidのCortanaは今のところ日本未対応です。OneDrive Files On-Demandはバックグラウンドで起こる変化で表面的には気づかないかなと。もちろんローカルのストレージを使わないのは良いと思います。Windows Mixed Realityはヘッドマウントディスプレイなど対応端末が必要です。

Insider Previewをずっと使っていてFall Creators Updateについても確認してきたのですが、Story Remix以外の変化は気づかないかもしれないというのが正直な感想です。
ただ、10月17日から配信開始であって、実際に自分のパソコンにUpdateが入っていくるのはもっと後になるかもしれませんし、それまでの間にTimelineやCortanaの連携強化の機能が追加されるかもしれません。今後も様子を見ていきます。

GoogleアシスタントのiOSアプリの配信が開始されました

GoogleアシスタントのiOSアプリが配信開始

GoogleアシスタントのiOSアプリが配信開始されました。さっそくiPhoneにアプリをダウンロードして使ってみました。

GoogleアシスタントのiOSアプリの画像

確かに使えますね。ですが、iOSにはSiriがいますのでわざわざGoogleアシスタントをダウンロードして使うまでするだろうか・・・と考えていたんですね。

そこで見つけました。ホームコントロールという設定項目。スマートデバイスをGoogleアシスタントから操作できるようです。Googleアシスタントを開いた右上にある設定ボタンから設定ホームコントロールを開くとスマートデバイスを追加する設定画面が開きます。

Googleアシスタントをホームデバイスと接続するための設定画面の画像1

 Googleアシスタントをホームデバイスと接続するための設定画面の画像2

 

Googleアシスタントをホームデバイスと接続するための設定画面の画像3

ホームコントロールの画面の右下に+ボタンがありスマートデバイスを追加できるのですが、様々なアシスタントが既に用意されていました。

iOSにGoogleアシスタントを入れる理由

iOSにはSiriがいるのにそれでもGoogleアシスタントを入れる理由ってなにかというと、今後Google Homeなどスマートデバイスが普及してiPhoneからGoogleアシスタントを通して操作しようってなった時に使いそうだなと考えて今この記事を書いております。
今回ご紹介させて頂いたスマートデバイスの追加項目もiOSのみあるんですね。AndroidのGoogleアシスタントには今のところ項目が見当たりません。
将来のことなのではっきりとしたお伝えはできかねますが、今後ホームデバイス等が普及したらiOSでもGoogleアシスタントを入れて使う機会が増えるかもしれませんね。

GearVRのスクリーンショットやライブストリーミングの撮り方 設定画面が新しくなりました

GearVRの設定画面が新しくなりました

GearVRの設定画面が新しくなり、スクリーンショットやライブストリーミングの撮影方法が変わったのでお伝えさせて頂きます。

GearVRでスクリーンショットや動画の撮影、ライブストリーミングの配信を開始するには今までGearVR本体の右上にあるボタンを約1秒押すというのは変わりません。GearVRの本体の右上にあるボタンの画像

変わったのはその次の設定画面が新しくなり、ボタンの配置などが変わっております。
新しくなった設定画面のスクリーンショットを撮りたかったのですが、設定画面はスクリーンショットが撮れないようで動画でご紹介させて頂きました。動画の長さは1分程度です。

新しい設定画面はより見やすくわかりやすくなっていて、操作しやすくなったのではないでしょうか。

8月13日~16日までお盆休みを頂きます

8月13日から16日までお盆休みを頂きます

PCREPAIRのロゴ画像

日頃よりPCREPAIRをご利用頂いております皆様、誠にありがとうございます。
この度はお盆休みについてお伝えさせて頂きます。

8月13日~16日までのお盆の期間を終日休業とさせて頂き、17日から営業とさせて頂きます。

4日間お休みを頂き、私自身もリフレッシュして17日からの営業に備えたいと考えております。
暑さの厳しい季節でございますので皆様も水分補給など熱中症対策をして頂き、ご自愛下さいませ。

恐れ入りますが、宜しくお願い致します。

Office2007は2017年10月10日にサポート終了になります

Office2007のサポート終了は2017年10月10日

office2007が2017年10月10日をもってサポート終了となります。該当するのはWord2007、Excel2007、Outlook2007などですね。今一度お使いのOffice製品が該当していないかお確かめ頂きたいです。

サポートが終了するとどうなるのかということをお伝えさせて頂きます。
毎月Microsoftは更新プログラムを配信しています。それにより新しく発見された悪意のあるプログラムへの対策が行われています。サポートが終了するとこの更新プログラムが配信されなくなります。そのため新しく発見されたウイルスへの対策がされません。ウイルスは新しいものがどんどんでてきますが、それらへの対策が終了しておりますので、とても危険です。

office2007をお使いの方々はどのようにしたらいいかという今後のお伝えになりますが、office2016へのお買い換えや今は月額購入のoffice365というサービスもございます。そちらをご利用願います。

office2007は初期のWindows7に搭載されておりました。同じWindows7でも途中からoffice2010に切り替わっております。Windows8/8.1はoffice2010かoffice2016です。Windows10はoffice2016ですね。
office2007が搭載されているパソコンは10年近く前にご購入されたWindows7か、もしくは慣れているなどの理由から任意でoffice2oo7をインストールされたパソコンということが考えられます。ですが条件がこれですべてかというと一概に言い切れませんので一度ご自身のofficeのバージョンをお確かめ下さいませ。

 

宜しくお願い致します。

Microsoftの公式サイト

Windows10 Insider Preview16251 Continue on PCでAndroidとPCをリンクできるようになりました

Windows10 Insider Previewの新機能Continue on PC AndroidとPCをリンク

Windows10 Insider Preview Build16251が配信されました。今回の更新で新しい機能としてAndroidとPCをリンクさせるというのがあります。具体的にはContinue on PCというアプリケーションをAndroid端末にインストールして今見ているサイトをPCでもシームレスに表示させることができるという機能です。
実際にやってみましたが、このシームレスさに驚きました。瞬間的にサイトを共有してくれます。今Androidで見ているサイトをPCでパッと開いてくれます。デスクトップ画面が起動していれば何もタップせずにMicrosoft edgeが起動してサイトを開いてくれます。

Windows10とAndroidをリンクさせる

早速Windows10とAndroidのリンク方法です。

Windows10 Insider Preview16251でとAndroidとPCをリンクさせる方法の説明画像1

Windows10の設定画面を開きます。設定項目一覧を開くと電話というのが新しくありますのでタップします。

Windows10 Insider Preview16251でとAndroidとPCをリンクさせる方法の説明画像2

次に開いた画面で+ボタンを押すと電話とPCをリンクするという画面が表示されます。ここに自分の番号を入力してAndroidにSMSを送信させます。

Windows10 Insider Preview16251でとAndroidとPCをリンクさせる方法の説明画像3

SMSを受信するとMicrosoft AppsというアプリへリンクするURLが届きますのでインストールします。

Windows10 Insider Preview16251でとAndroidとPCをリンクさせる方法の説明画像4

Microsoft Appsを開くとMicrosoftのアプリがずらりと並んでいますが、画面上部にWindows Insiders用にリンクが用意されているのでTRY IT NOWのボタンを押して次に進みます。これがContinue on PCです。
Continue on PCのチュートリアルが開始されますのでどんどん次に進みます。

Windows10 Insider Preview16251でとAndroidとPCをリンクさせる方法の説明画像5

チュートリアルが終わった後、ブラウザの共有ボタンを押してみるとContinue on PCというアプリケーションが表示されております。タップするとMicrosoftアカウントへのサインインを求めらますのでPC(Windows10 Insider Preview)でサインインしているMicrosoftアカウントを入力します。

AndroidからPCへサイトを共有

ここまでが設定方法です。これからはAndroidで開いているサイトをPCへ共有していきます。一度ここまでの設定ができてしまうとPCへのサイト共有が驚くほど速いです。

Windows10 Insider Preview16251でとAndroidとPCをリンクさせる方法の説明画像6

任意のサイトを開いてブラウザの共有ボタンからContinue on PCをタップすると上の画像が表示されます。今すぐ共有したければContinue nowをタップします。次にMicrosoftアカウントで管理されているPCが表示されます。サイトを共有したいPCを選択して下さい。するとPC側でMicrosoft edgeが自動で起動してさらにAndroidで見ていたサイトを開いてくれます。PCが起動している状態でお試し下さい。

Windows10 Insider Preview16251でとAndroidとPCをリンクさせる方法の説明画像7

右側のContinue laterをタップするとPCに通知が届きます。後でPCを開くと教えてくれるようになっていますね。

Windows10 Insider Previewが更新されて新しい機能が入ったようなので試してみたところ、驚きましたね。まさかここまでシームレスに繋げてくるとは。Continue on PCは1回設定してしまうと次からはとても簡単で速いです。今はContinue on PCという名前ですけどInsider Previewでなく一般公開される時は名前も変わるのでしょうかね。
今回のContinue on PCの機能は現在Androidのみの配信で、iPhoneは今後配信予定のようです。

Microsoftの公式ブログ